Service

リハビリと整体を組み合わせた独自の施術を富士市で実施

こんなお悩みありませんか?

  • 肩・首・腰・膝の痛み、それに関連するしびれで困っている
  • 姿勢が悪く、肩こり・頭痛・めまいが慢性化している
  • スポーツ障害の後遺症で悩んでいる
  • 脳卒中の後遺症による筋肉のつっぱりで身体が動かしづらい
  • 病院でのリハビリは期限切れになってしまい、行き先がない

定番の慢性的なこりや痛みに加えリハビリテーションにも対応可能

施術院で対応が可能な定番の不調といえば、こりや痛みといった慢性的な不調です。現代病の一つとして問題視されている肩こり・腰痛などをはじめ、緊張型頭痛・膝痛・各種スポーツ障害など、これらの慢性化しやすい不調の回復を、「リハビリテーション×整体」の施術を考案した院長にお任せください。

さらに、リハビリの技術を用いて高齢者様の手足の機能訓練にも、富士市で対応が可能です。保険適用でのリハビリテーションが期限切れで受けられず、脳卒中の後遺症を回復できる場所がない方々のお力になってまいります。

生活習慣などで慢性化したこりや痛みを富士市で整体を実施し回復

ただでさえ90年代初頭以降のパソコンの普及に伴って、ストレートネック・眼精疲労肩こり・首こりなどが老若男女を問わず蔓延してしまっていたところに、2010年頃にさらに爆発的に普及し出したスマートフォンの影響で、こりや痛みの蔓延に拍車がかかってしまいました。イギリスで産業革命が起こった直後も、大気汚染や疫病などの悪影響に対応し切れなかった問題が浮上しましたが、今回のIT革命時にも似たようなことが起こっているのかもしれません。

人間の体がIT機器と健康的に共存していくためには、施術で根本的に不調に強いお体に仕上げていくことが大切です。リハビリテーションの技術を施術に取り入れた手法を用い、お客様のこりや痛みの根本原因にしっかりと働きかけ、自己治癒力の活性化を促進させてまいります。

競技者向けの整体術を富士市で行い各種スポーツ障害の早期回復を

部活動や社会人サークルなど、スポーツを楽しむ機会は現代日本にもたくさんあり、体を動かすことが大好きな方々を熱く夢中にさせています。サッカー・野球・バスケットボール・テニス・水泳・卓球など、このようなスポーツには、人々を熱中させる何かがあります。しかしながら、熱中し過ぎてスポーツが人生の生きがいにもなっている方に特に注意が必要なのが、各種スポーツ障害です。

シンスプリント・ジャンパー膝・オスグッド・野球肩・テニス肘など、これらの箇所は不適切なフォームなどでのオーバーユースによって発症します。一度発症してしまうと慢性化しやすく、競技復帰には長期療養を余儀なくされるケースも多くございます。その療養期間を可能な限り短くし、早くに競技復帰して目標の大会に出場できるよう、施術でサポートいたします。

手足の動作訓練場所がない富士市の方々にリハビリ整体で対応可能

リハビリを受けることで手足の動作回復が見込めるにも関わらず、保険適用でのリハビリを受けられる場所がなく困っている高齢者様も多くいらっしゃいます。少子高齢化に伴う医療保険の財源不足は、このようなところにも悪影響を及ぼしてしまい、医療側も不本意ながら脳卒中などのリハビリは急性期前後で打ち切らざるをえないことが多い状態です。

そのような高齢者様に、脳卒中前の元気なお体に少しでも近づいていただきたく、リハビリテーションにも対応可能な施術院を経営してまいりました。筋肉が硬くなっている箇所周辺を、施術でほぐして動かせるようにしていき、さらに意識的にその部位を動かそうと努力することで、神経伝達機能の回復が見込まれます。また自分の足で元気に歩いたり、自分の手で食事を楽しんだりできるよう、お手伝いいたします。