腰椎分離症、分離すべり症は成長期に起こりやすい【富士市 リハビリ整体 鈴木】

query_builder 2022/08/11
ブログ

みなさん、おはようございます。

リハビリ整体 鈴木の営業日についてのお知らせです。

本日11日木曜日はお休みをいただいております。明日12日は営業、13日土曜日、14日日曜日はお休みをいただきます。


本日は腰椎分離症と腰椎分離すべり症について書いていこうと思います。

腰椎分離症とは、腰椎の椎弓の関節突起という部分の骨に隙間が生じて分離してしまう障害です。この症状が起こると、椎骨間の連結が椎間板だけになってしまい、背骨が非常に不安定な状態になると同時に痛みが発生します。

主に第4腰椎と第5腰椎の間に起こり、腰を反らすと痛い後屈障害型腰痛を伴います。

関節突起間部は、左右両側にありますが、腰椎分離症は片側だけに起こる場合と両側に起こる場合があります。両側に起こると、分離すべり症を発症する可能性が高くなります。

腰椎分離症が起こる原因として、激しいスポーツによってかかる強いストレスが挙げられます。特に成長期の子供たちは要注意です。大人になってから発症する場合も、過去にスポーツを経験していた人が多いようです。

また、先天的な分離も考えられます。家族に腰椎分離症を患った人がいるとかかりやすいことも分かっています。

腰椎分離症の約3割程度が分離すべり症に進行します。椎骨の並びがずれ、上下の椎骨が前後にすべった状態を「すべり症」と言いますが、腰椎分離部ですべり症が発生した状態が分離すべり症です。

すべり度が高度になると突起間に段差が発生し、神経を圧迫する原因となります。しかし、すべり症だからといって必ず激しい痛みがあるかというと、そうとも限りません。腰を曲げたときなどに張ったような腰痛を感じ、調べてみたら分離すべり症だったということもあります。



リハビリ整体鈴木では、肩こり、腰痛、膝痛などで悩んでいる方に対応しております。

富士市、富士宮市、沼津市を中心に、出張・訪問での施術を行っています。

富士市内は出張費無料ですので、おすすめです。

 

417-0013

静岡県富士市鈴川中町7-29

070-8956-0599

リハビリ整体鈴木 代表:鈴木健史

NEW

  • ストレッチ、開脚できても役に立たない【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2022/11/28
  • ストレッチ、体の硬さの原因【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2022/11/21
  • 筋肉を硬くさせる要因②【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2022/11/17
  • 筋肉を硬くさせる要因①【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2022/11/14
  • きれいな姿勢のポイント【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2022/11/09

CATEGORY

ARCHIVE