腰痛 腰椎椎間板ヘルニア【富士市 リハビリ整体鈴木】

query_builder 2022/03/19
ブログ

みなさん、こんばんは。


本日は腰椎椎間板ヘルニアについて書いていこうと思います。

椎間板というのは骨と骨の間にある緩衝板のことです。ヘルニアが起こるのは腰だけとは限りません。首の骨に起これば、頸椎椎間板ヘルニアとなります。しかし、やはり体重がかかる腰椎の株で最も発症しやすくなります。

症状の特徴としては、「足やお尻のしびれ」「咳やくしゃみをしたときに腰に響く痛み」などが挙げられます。症状が悪化すると、座っていること自体が辛くなることもあります。

腰椎椎間板ヘルニアになりやすい人は、長時間、椅子に座って仕事をしている人です。特に前かがみに座る癖のある人は、ヘルニアになりやすいと言えます。

自分が腰椎椎間板ヘルニアかどうかは、簡単なテストで予測することができます。

まず、仰向けにまっすぐ寝て、片方の脚を上げていきます。この時膝をきちんと伸ばしてください。だれかに手伝ってもらうと良いと思います。もしヘルニアになっていれば、60°くらいの角度に上がった時に、お尻にしびれが走るはずです。また、60°に上げた状態で足首を甲側に曲げると、同じようにお尻にしびれが走ります。

このテストでヘルニアの疑いが強くなったら、すぐに専門医に診てもらうようにしてください。

ヘルニアと聞くと、すぐに重症、手術と連想しがちですが、治癒は可能ですので心配しないでください。

まず、行うことは姿勢の矯正です。椎間板を圧迫しないように、正しい立ち姿勢、座り姿勢を心がけてください。そして、仙腸関節へのテニスボールストレッチを行うと良いです。様々な症状のトラブルの根源は仙腸関節にあることが多いです。

仮に手術でヘルニアを治したとしても、正しい姿勢とストレッチを実践しないと、再発してしまいます。



リハビリ整体鈴木では、肩こり、腰痛、膝痛などで悩んでいる方に対応しております。

富士市、富士宮市、沼津市を中心に、出張・訪問での施術を行っています。

富士市内は出張費無料ですので、おすすめです。

 

417-0013

静岡県富士市鈴川中町7-29

070-8956-0599

リハビリ整体鈴木 代表:鈴木健史

NEW

  • ストレッチは短時間で毎日行う【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2023/01/23
  • ストレッチ 10秒1セット【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2023/01/16
  • ストレッチ効果を上げる秘訣 正しいフォーム【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2023/01/12
  • 新年の挨拶【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2023/01/04
  • お休みのお知らせ【富士市 リハビリ整体 鈴木】

    query_builder 2022/12/29

CATEGORY

ARCHIVE