肩こりセルフストレッチの効果【富士市 リハビリ整体鈴木】

query_builder 2021/11/25
ブログ

みなさん、こんばんは。


本日は、ストレッチや体操で頑固なこりをまるごと解消できる理由について書いていこうと思います。こりの原因は、こわばった筋肉が血管を圧迫し血流が滞ることです。ストレッチや体操で、そのこりが解消されるのは、いったいどのようなメカニズムなのでしょうか。


筋肉は軽く力を入れ(緊張)、その力を緩めてリラックス(弛緩)した後は、特にほぐれやすく、柔軟さを取り戻すという性質を持っています。今後紹介していく肩甲骨はがしのストレッチや体操は、この作用を利用してこりをほぐします。

ストレッチや体操で体を動かすことで、筋肉がほぐれるのは、血流がスムーズになることと関係があります。試しに肩の筋肉にグッと力を入れた後、緩めてみてください。筋肉を緩めた瞬間、その周辺に血液が流れていくような感覚があるのではないでしょうか?

心臓から送り出された血液は動脈を通って全身をめぐり、静脈から心臓に戻ります。静脈には逆流を防ぐために弁がありますが、静脈の血圧は弱く、末梢から血液を戻すには筋肉の力を借りなければなりません。ストレッチや体操をするとき、筋肉はリズミカルに収縮と弛緩を繰り返します。筋肉は収縮すると血液を押し上げ、血管の弁が開いて心臓に向かって流れます。弛緩して筋肉が緩むと、今度は血管が広がりますが、弁が閉じて血液の逆流を防ぎます。このように筋肉の収縮と弛緩がポンプのように作用することで、血液を滞らせることなくスムーズに送り出すことができるのです。肩こりでは、筋肉がいつも緊張していて、収縮・弛緩が正常に起こらないため、血液循環が悪くなります。

ストレッチや体操など、体を動かすことが習慣になっていると、筋肉にとって快適な状態が常に保たれます。肩甲骨も本来の柔軟性を取り戻し、可動域が広くなり、頑固なこりも解消します。また、肩こりとともに発生しやすい腰痛なども快方に向かうかもしれません。



リハビリ整体鈴木では、肩こりや首こりによる慢性的な痛みやめまい、頭痛などで悩んでいる方に対応しております。

富士市、富士宮市、沼津市を中心に、出張・訪問での施術を行っています。

富士市内は出張費無料ですので、おすすめです。

 

417-0013

静岡県富士市鈴川中町7-29

070-8956-0599

リハビリ整体鈴木 代表:鈴木健史

NEW

  • 肩こりには肩甲骨はがし③【富士市 リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/12/07
  • 肩こりには肩甲骨はがし②【富士市 リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/12/06
  • 肩こりには肩甲骨はがし【富士市 リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/12/02
  • 肩こりにストレッチ【富士市 リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/11/30
  • 肩こりに肩甲骨はがし①【富士市 リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/11/29

CATEGORY

ARCHIVE