富士市 整体 おすすめ 腰痛【リハビリ整体鈴木】

query_builder 2021/09/14
ブログ

みなさん、こんばんは。


本日の内容は、腰部脊柱管狭窄症の原因である姿勢を楽に矯正する方法についてです。

前回のブログでも紹介しました、仰向けで椅子に足を乗せる姿勢をとったときに、体の中心部である背骨付近に痛みを感じたら、両膝と股関節の角度を調整して、痛みの出ないポジションを探します。仰向けで椅子に足を乗せて両膝と股関節を90度にすると、腰付近の背骨がまっすぐに近い状態になります。脊柱管狭窄症の方は、背骨が前後に湾曲していることが多く、まっすぐにすると過度の力がかかって痛みが生じることがあるものです。そのような場合は、体と椅子の距離を調整して、両膝と股関節の角度を調整することで対応します。椅子からの距離を離して角度を浅くしても良いですし、距離を近づけて深くしても大丈夫です。自分の背骨に合った位置を見つけてください。痛みを感じないポジションを見つけたら、そこで5~10分ほど静止します。

膝と股関節の角度を調整しても痛みの出ないポジションを見つけられなければ、椅子を使わない方法もあります。やり方は簡単で、仰向けになって膝を立てるだけです。大切なのは、背骨がまっすぐのポジションを一定時間キープすることです。

両膝と股関節の角度が90度という基本姿勢は、それほど意識しなくても大丈夫です。徐々にその姿勢に近づけるという意識も必要なく、楽な姿勢で静止することでも十分に効果を得られます。全身の力を抜いて行うことがポイントで、テレビを観ながら、もしくは音楽を聴きながら行っても良いと思います。

背骨の湾曲を矯正するという意味では、普段から背すじが伸びたきれいな姿勢をとるように心がけることも大切です。



リハビリ整体鈴木では、腰部脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニア、ぎっくり腰などでの腰痛、しびれで悩んでいる方に対応しております。

富士市、富士宮市、沼津市を中心に、出張・訪問での施術を行っています。

富士市内は出張費無料ですので、おすすめです。

 

417-0013

静岡県富士市鈴川中町7-29

070-8956-0599

リハビリ整体鈴木 代表:鈴木健史

NEW

  • 富士市 整体 おすすめ 腰痛【リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/09/23
  • 富士市 整体 おすすめ 腰痛【リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/09/22
  • 富士市 整体 おすすめ 腰痛【リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/09/21
  • 富士市 整体 おすすめ 腰痛【リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/09/20
  • 富士市 整体 おすすめ 腰痛【リハビリ整体鈴木】

    query_builder 2021/09/19

CATEGORY

ARCHIVE